医療脱毛は本当に永久なの?永久脱毛のしくみ

MENU

医療脱毛は、毛が生えてくるおおもとの毛母細胞をレーザーで直接破壊するので、基本的には一度破壊された毛穴から再び毛が生えてくることはありません。この毛母細胞を直接破壊するという行為は、法律上、医療機関でなければ取り扱うことができないものです。エステサロンの脱毛では、医療機関で使われるレーザーよりも弱い力のレーザーしか使えないので、毛母細胞の破壊まではできず、ダメージを与えるのみです。ですがこの医療機関で行われる脱毛法は、照射するレーザーが強力であるがゆえに、きちんとした施術と適切なアフターケアを行なわないと肌にダメージを与えてしまう危険性があります。ある意味それは「医療脱毛が絶大な効果を持った脱毛法である」という裏づけにもなります。ただし、いくら絶大な効果があるとはいっても、一回施術を受けたからといって一生その部位からムダ毛が生えてこないかと言われれば、答えはNOです。それは毛周期が関係しています。施術を受けたときには表面に生えておらず眠っていた毛が生えてくる可能性があるのです。つまり、いくら強力な医療脱毛だといっても、同じ個所に何回かレーザーを当てなければ脱毛は完了しないのです。そのことを理解したうえで、医療脱毛を行いましょう。