脱毛効果をより高める通院スケジュール

MENU

脱毛効果をより高める通院スケジュールがあります

医療レーザー脱毛を受けて脱毛が終了するまでにかかる期間は、一般的に約1年間だと言われています。そしてその1年の間に、2〜3ヶ月ごとに施術をうける必要があります。ただし、これはあくまで一般的なデータであって、個人差の大きいものです。また、医療脱毛を行なう箇所によってもこの期間は大きく変わってきます。 医療脱毛で使われるレーザーは、黒いメラニン色素に照射する光が作用し、毛が生えてくる細胞を破壊します。つまり、「黒」に反応するのです。ということは、太く濃い毛に対しては早い段階で効果が得られ、1年未満で効果を感じられることもあります。逆に産毛のような薄い毛に対しては、レーザーが反応しづらくなるので効果が出るまでに時間がかかってしまいます。薄い毛の生えている箇所ですと、2年間デ8回〜10回ぐらいの照射をしなければならない場合もあります。自分が脱毛したい、と思う部位はどの程度の時間がかかってくるのかは、きちんと医師に相談しておきましょう。期間や回数によって料金が変わってくる場合がほとんどなので、まずはそこを把握することが大事です。医療レーザー脱毛にかける時間やお金を知り、納得したうえで施術をはじめましょう。